厚生労働省・農林水産省認可  日本カイロプラクティック推進協同組合員
 横山脊椎矯正院web
 新潟県新潟市北区のカイロプラクティック施術院、横山脊椎矯正院のサイトです。
カイロプラクティック・整体・各種療法にご興味のある方、ぜひお越しください
トップページウェブ特典アクセス・矯正料金ウェブ漫画自己紹介
症状と対策矯正の手順webコラムカイロプラクティックとは来院者様の声


このページは漫画で見る横山脊椎矯正院の過去作品アーカイブです。
ここでは11話から20話までを掲載しています。

それ以外のアーカイブはこちらのリンクから飛んでください↓

漫画で見る横山脊椎矯正院#001-010  メイキング#001-010
漫画で見る横山脊椎矯正院#011-020  メイキング#011-020
漫画で見る横山脊椎矯正院#021-030  メイキング#021-030
漫画で見る横山脊椎矯正院#031-040  メイキング#031-040
漫画で見る横山脊椎矯正院#041-050  メイキング#041-050
漫画で見る横山脊椎矯正院#051-060  メイキング#051-060
漫画で見る横山脊椎矯正院#061-最新話とメイキングはこちらから




第11話
家族を紹介します編  2015.5.07掲載
漫画で見る横山脊椎矯正院11話 家族を紹介します

今作も新キャラクターを登場させた回の続編です。
整体やカイロプラクティックの話を今後展開するためと
ストーリーに幅と厚みを持たせるための家族の紹介です

お父さんに続いてほかの家族も登場です
由春君は今後大幅に登場してもらうので印象深く登場させています

今回の舞台は新潟市の万代シティ
ひとコマ目の背景にレインボータワーが見えますね
この漫画で大事にしている漫画と現実世界の地続き感が
出せたんじゃないかと思っています

由春君は今後カイロプラクティック・整体エピソードに多数登場します
モデルさんとしてテーマに応じて
肩こりや腰痛や背中の痛みや頭痛の人役をしてもらおうと思っています






第12話
どうして身体は歪むの編  2015.6.05掲載
新潟市の整体・カイロプラクティック漫画 漫画で見る横山脊椎矯正院12話 どうして身体は歪むの?編

今作は苦労して作ったイケメン大学生
由春君の実質デビューの回です
内容はわたしの仕事であるカイロ、整体、脊椎矯正の話をしたくって制作しました

筋力低下は漫画でも書いたとおり本当に誰でもなりうる原因の一つ
昔から言われ続けてることですが、分かっていてもなかなか解消が難しい原因です

疲労やストレスは、社会人やアスリートの原因の最たる例です
よほど体に合った仕事なら別ですが
お仕事が原因で体がゆがむのは本当によくあることです

うちの矯正院には若年のゲストさんも多いのですが
その場合理由は過度の運動と運動後のケア不足が最多です

日常のくせについては本当に原因が様々ですが
特に漫画で描いてあるスマホは本当に最近増えています
スマホの長時間操作による不調はうちの矯正院の場合
年代性別に関わらず多くなってきています、スマホ普及率の高さを感じます

そのような場合はぜひ最寄りの矯正院や病院等で
適切な処置を受けて頂きたいです

もしも新潟市近郊の方でしたら
横山脊椎矯正院をよろしくお願いします






第13話
骨盤が歪むとどうなるの?編  2015.7.01掲載
新潟市の整体・カイロプラクティック漫画 漫画で見る横山脊椎矯正院13話 身体が歪むとどうなるの?


今回は整体やカイロの話をしっかり書きたくって製作しました
人間の骨盤バランスはとても崩れやすく
骨盤のズレから来る全身の影響を分かりやすく表現したくて作りました

二足歩行で生活する人間は地球の重力に逆らう姿勢を取り続けているため
常に骨・筋肉・関節などに大きな負担をかけています
重力に逆らう二足歩行は根本的な身体の歪みの原因となっています

その他に日常生活における運動不足などの生活習慣の積み重ねも
身体の歪みを引き起こす原因の一つなのです

引き起こされた歪みは
漫画で描かれたように身体の各所に伝達されます
伝達された各所の歪みは腰痛、肩こり、背中の痛み、頭痛、生理痛、
肩甲骨の痛みなどを引き起こすを原因となる場合があるのです

文章で書いてもなかなか読みずらい内容ですから
漫画化する事によって
読んで頂けたならうれしいです







第14話
花火に行ってきます編  2015.8.10掲載
漫画で見る横山脊椎矯正院14話 花火に行ってきます

今回は新潟市の北区と東区の境目
阿賀野川下流で行われている「ござれや花火」をモチーフに制作した回です

花火といえば恋愛漫画の一大イベントなので
そういった雰囲気をできるだけ盛り込んだ原作を書きました
岡田先生のおかげで良い仕上がりになったと思います

カイロプラクティックや整体はほぼ関係ありませんが
横山脊椎矯正院が花火の日の夜はお休みなのが分かって頂けたと思います

いろいろと普段と違った回になりましたが
その辺はメイキングをご覧になってください






第15話
食欲の秋編  2015.9.7掲載


今作は整体やカイロプラクティックとは関係ない遊びの回です
新潟市の大規模ショッピングセンターを舞台に
主人公の女の子達のエピソードを綴った回です

プライベートエピソードがほとんど無かった子たちの休日を
新潟市民の方にはおなじみのお店で過ごしてもらいました

広告としてはどうかと思いますが
漫画製作としては楽しんで製作できました






第16話
師匠と弟子編  2015.10.1掲載


今月の漫画はカイロプラクティック・整体に限らず
技術で仕事をする人たち共通のあるあるを漫画化した回です

同じ名前の技術でもさまざまな技術者がいて
それぞれに最良と思われる技術を模索していることを
知って頂けたらと思っています

腰痛や肩こり頭痛などに限らず、ありとあらゆる体の不調で
困っている人に最適な技術者や療法が見つかって
ほしいという願望を込めて原作を書きました

新潟市近辺の方で腰痛や肩こり頭痛など身体のバランス異常で困っている方に
横山脊椎矯正院が役に立てたら何よりです






第17話
ストレートネックって何ですか?編  2015.11.1掲載
新潟市の整体・カイロプラクティック漫画 漫画で見る横山脊椎矯正院17話 ストレートネックって何ですか?編

今回はここ数年非常に増えてきたストレートネックについての回です
話の入り口としてできるだけシンプルに
状態を理解して頂きたくてエピソードを製作しました

ストレートネックは首の状態を表す言葉なので
それ自体が体に不調を出すものではありません

ですが、漫画で示された通り
ストレートネックになってしまうと身体全体の重量バランスが崩れ
頭部、首、肩、肩甲骨、背中、腰などに過大なストレスが掛かり
慢性的な不調として残る場合が多くなります

最初は時々「疲れが抜けにくい」程度だったものが
徐々に度合と頻度が強くなります
あまりにも長時間放置すると
なかなか不調が抜けなくなってしまい大変厄介です

ストレートネックになる原因も最近は随分変化してきました
僕がこの世界に入った20年ほど前は圧倒的に事務職の方に多かったですが
徐々にPCの操作を仕事にしている人に広がり、全体の割合が増え
現在はスマートフォンなどの影響により
さらなる割合の増加と低年齢化が進みました

とはいえスマートフォンなどのデバイスは現代人にとって
手放せないものになりつつありますのでそれを使わない訳にもいきません
ですから、使用頻度を考えたり
自分の体に合った予防方法を見つけて頂きたいなぁと思っています



では、ここからは横山脊椎矯正院で行っているストレートネック対策を書きます
カイロプラクティックや整体には様々な流派や考え方が存在するので
ここで書くのは、あくまで横山脊椎矯正院ににおける一例です

まず行っているのは全体のバランスチェックです
ストレートネックと言っても首だけが悪い場合は意外に少なく
骨盤や胸椎(背中の骨)や後頭関節など
複合的に調整したほうが効果的な場合が多いので
全体のバランスチェックは必須です

それが終わったら筋肉の負荷チェックです、前述したとおり
ストレートネックになってしまうと身体全体の重量バランスが崩れ
頭部、首、肩、肩甲骨、背中、腰などに過大なストレスが掛かります

どこに負荷が掛かっているかを見極め
それが矯正の邪魔をするようなら
先に負荷を抜いてから矯正に移らなければなりません

ストレートネックによる筋肉の負荷の多いところは
首、肩、背中、肩甲骨ですが
人によっては頭皮、顔面、鎖骨、脇腹、腰などにも出ます
本当に多様なパターンが存在します


それが終わったら矯正です
首、骨盤、腰部、胸部、後頭関節などこちらも人によって様々です
様々なパターンが存在する為
バランスチェックをしっかり行うことがとっても大事です

各所でバランスを取り直し、筋肉にかかった負荷を軽減します

矯正後再チェックをして問題がなければひとまず終了です
問題がある場合は再調整です、そして再びチェック
問題が解消するまで繰り返しです

ストレートネックは生活習慣から来る場合が多数なので
生活習慣の改善も大切です
そのあたりの質疑応答をして終了です

今回は漫画で描ける情報量が随分制限されてしまった回なので
補足がとても多くなってしまいました
ストレートネックは僕の周りだけでも増えていて
今後さらに増えることが予想されます

ストレートネックは複雑なメカニズムで起こります
カイロプラクティックや整体に限らず
身近なプロフェッショナルに相談されてみては如何でしょうか?






第18話
一年間ありがとう編  2015.12.1掲載
新潟市北区の整体、カイロプラクティック院、横山脊椎矯正院のweb漫画18話

今作は一年を締めくくる回です
本作のテーマである「漫画と現実世界の地続き感」を出したくて
実際にあるお店に取材をお願いして製作した回です

今回の舞台になったのは新潟市北区にある「中華そば満月」さん
居酒屋風に描かれていますが実際はラーメン店なのです

何せ始めての取材ですかなり緊張して行ったのですが
お忙しい中親切丁寧に取材に応じて頂き誠にありがとうございました
取材に関しては後日メイキングで書かせて頂きたいと思います

今年の連載はこれで終了ですが
来年もよろしくお願い致します






第19話
こんな方が来院されてます編  2016.1.5掲載
新潟市の整体・カイロプラクティック漫画 漫画で見る横山脊椎矯正院19話 こんな方が来院されています編


2016年のスタートは仕事のお話です

今作はタイトル通り「こんな方が来院されてます」
というのを分かりやすく書きたくて制作した回です、
漫画の内容そのままですが横山脊椎矯正院は本当に幅広い年代の方においでいただいていまして
上は80歳代から下は小学生まで様々です
症状も様々ですし理由もスポーツや日常生活やお仕事などそれぞれ様々です。

ところで、今作で首と腰の痛いササキさんと
肩甲骨と腰の重いムラヤマさんは実際に横山脊椎矯正院の来院者さんで
漫画に出て頂ける方を探していましたら、出演を快諾して頂いて
そのまま写真を撮影→作画という感じで出て頂きました。

実はササキさんとムラヤマさんは漫画で見る横山脊椎矯正院に
とっても深く関わっている方なのですが、それは後日メイキングで書かせて頂きますね。







第20話
手作りチョコ編  2016.2.8掲載
漫画で見る横山脊椎矯正院20話 手作りチョコ編



コツコツと作り続けてきた漫画で見る横山脊椎矯正院も早くも20話
今月はバレンタインの話です

カイロプラクティックや整体の話がこの漫画のメインですが
たまにはキャラクターを堀下げた話も良いかなと思い
今月の話を書きました

実はこの20話は21話との連作で
意図的に2コマ目のキャラクターを大きく配置してあります
2コマ目の3人の女の子は新キャラクターで由春の幼なじみ3人娘です

来月から本格的に登場予定なのですが
それは後日メイキングで書かせて頂きたいと思っています




漫画で見る横山脊椎矯正院#001-010  メイキング#001-010
漫画で見る横山脊椎矯正院#011-020  メイキング#011-020
漫画で見る横山脊椎矯正院#021-030  メイキング#021-030
漫画で見る横山脊椎矯正院#031-040  メイキング#031-040
漫画で見る横山脊椎矯正院#041-050  メイキング#041-050
漫画で見る横山脊椎矯正院#051-060  メイキング#051-060
漫画で見る横山脊椎矯正院#061-最新話とメイキングはこちらから




web漫画トップへ




横山脊椎矯正院
 よこやませきついきょうせいいん 

新潟県新潟市北区名目所1-561
Googleマップ参照はこちら
tel 025-259-5477 
e-mail yoko_san_man@yahoo.co.jp
営業時間 月−土 9:00-12:00 14:00-21:00
休業日      日曜日・祝日     
 トップページ  web特典  アクセス・矯正料金 web漫画 
 自己紹介 症状と対策  webコラム 矯正の手順